FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年総評
2011年03月25日 (金) | 編集 |

2010年総評

まとめも今日が最終回っす……
みんなも今日まで付き合ってくれてありがとね。
正直、こんなチラシの裏にでも書いてろって
レベルの駄文に付き合ってくれる人がいてくれて本当に嬉しいっす!
やっぱり読んでくれる人がいてくれると嬉しいよね。
まぁ、ちょっと恥ずかしい気持ちもあるけど。
さて、いつまでもこんな感慨に浸ってもいられないっす!
そうだね。
じゃあ、最後の総合ランキングベスト5を発表するよ!

【ベストランキング2010】

第5位

翼をください
翼をください 初回限定版
全体的に適度なタイミングで展開が進んでいくので、
別段飽きることなく最後まで読み進められたことが良かったです。
音楽、グラフィックと物語の雰囲気によく合っていて、
作品としてしっかりと一つの世界を構築できていたのは素晴らしい。
特に音楽面は昨年の作品の中でも屈指の出来だと思います。
ただ、終わり方が中途半端だったことが残念でした。

第4位

キッキングホース★ラプソディ
キッキングホース★ラプソディ
下手に風呂敷を広げすぎずに、
全体的に簡潔にまとめられていたので読みやすかったです。
また、しっかりと各ヒロイン毎に、
しっかりとテーマが設けられていたことも高評価。
あとは、個人的に付き合い始めたことで、
ヒロインのいつもと違った一面が見れたりしたのも良かったですね。

第3位

お嫁さん候補があらわれた!
コマンドは?
お嫁さん候補があらわれた! コマンドは?
ずばりエロ!これ一択です。
特に涼乃母娘が最高すぎた。
あやかさんの色気や言葉責めは今まででも最高レベル。
また葉月がだんだん淫らになっていく様も良かったですね。
これをおかずに何杯でもいけます!

優秀

黄昏のシンセミア
黄昏のシンセミア 通常版
伝奇ものだけあって設定が非常に練られており、
シナリオも設定をよく活かしていて面白かったです。
またサブキャラルートがあったことは何気に嬉しかったです。
それにシステム的にはもフローチャート機能は非常に助かりました。
ただ、気に入っていた翔子ちゃんのルートの終わり方が、
正直、あまり納得のいくものではなかったのが残念でした。
また、個人的にはもう少し男性キャラが欲しかったですね。

最優秀

エヴォリミット
エヴォリミット 通常版
まず、個性的で魅力的なキャラが多いことが第一。
特に男性陣にこれだけ好感の持てるキャラが多いのも珍しい。
次にバトルを中心に熱い展開が多いことも良かったです。
あとはココロとの内面の対話も良かったですね。
あの描写のおかげで進化の階段を昇るシーンが映えたと思います。
また時にはギャグが混ざることで、
この熱さがより引き立て物語にも緩急がつきましたね。
というか、ちょっとべた褒めすぎたかな(笑)
というわけで、2010年の最優秀作品は「エヴォリミット」っす!
うーん、私のシンセミアは2位かー。惜しかったなぁ。
でもでも、2位でも全然すごいっす!
それにシンセミアが勝ってた部分もしっかりあったっす。
でも、これで私たちもお役御免かー
なんだかさびしいっすね……
…灯ちゃん。今日までありがとね。
そしてみんなも改めて最後まで付き合ってくれてありがと!
こちらこそっす! あと、おそらく来年もやると思うっすので、
来年も見てくれると嬉しいっす!
それじゃ、みんなバイバーイ!
またっすー!


2010年総評 -体験版部門下半期-
2011年03月24日 (木) | 編集 |

体験版部門下半期

さて、今まで続けてきたまとめも
そろそろ終わりが近づいてきたっす!
というか、
もうここの会話を考えるのがきついんで発表に移るっす。

【期待度】

最優秀

あかときっ!
-夢こそまされ恋の魔砲-
あかときっ! -夢こそまされ恋の魔砲-
システムが(いろんな意味で)面白いですね。
それにストーリーについても、
体験版ではすごく先が気になる終わり方で面白そうでした。
正直、買っても良かったのですがやはりプレイ時間が……

優秀

母乳が染み出る愛娘 愛美
「お父さん、私のミルクたくさん搾って欲しいの……」
母乳が染み出る愛娘・愛美「お父さん私のミルクたくさん搾って欲しいの……」
下半期のエロ担当。
肉付きの良い体や色気がしっかり出ているのが好きです。
それに体験版ではえちぃシーンもなかなか濃かったですしね。
ただ、その他システム面はまだまだ改良の余地有りですが。

【ヒロイン】

最優秀

古座野 燈
俺の彼女はヒトでなし
(゚∀゚)o彡゜空気!空気!
これぞまさしく空気嫁!
ころころ変わる表情の面白さや、肩の力が抜けるような雰囲気などが素晴らしい。
それに真面目なシーンでは意外に、
可愛さだけでなく綺麗な印象が強かったのも良かったです。

優秀

春日井 いろは
初恋サクラメント
さやとは対照的にパッと見の可愛さから選んでみました。
特にレストランの制服は可愛すぎて反則です。
もちろん見た目だけでなく、性格もさばさばしていて好きですよ。

【OP】

最優秀

超越↑↑恋してナイしょ☆メア!!
俺の彼女はヒトでなし
タイトルから想像できるかもしれませんが電波ソングです。
ハイテンション・ハイテンポな曲で、
聞いていると無駄に元気が沸いてきます。
ちなみに一時期中毒になっていて、ほぼ毎日この作品のムービーを見ていました。

優秀

青空の約束
初恋サクラメント
青春っぽいって言うんですかね。
全体的に良い意味での青臭さがあって好きです。
特にサビの部分は歌詞、曲調共に好きです。

【ムービー】

最優秀

Hello,good-bye
歌と合わさって全体的にセンスの良い仕上がり。
ちょこっと出てくるちょっとしたアニメーションが
個人的には良い味付けになっていて良かったと思います。
ただ、よくよく聴いてみると歌補正が強いかもなぁ……

優秀

アザナエル
最初に見たときは思わず( ゚Д゚)ポカーンとしてしまいました。
ただ、インパクトという意味では、
下半期の作品の中でも一番だったと思います。
やったっす!
自分が一位っすよ!
灯ちゃん、おめでと~~~。
もう空気なんて言わせないっす!
というか、今さらだけど、
私たち二人が出ている時点である意味ネタバレだよね。
まぁ、それだけ好きってことっすよ!
それにしても、次でこのまとめも最後なんだよね。
これで自分たちも、もうお役御免っすか……
というわけで、次回は総合ランキングの発表をするよ。
みんな明日も絶対に見にきてよね!


2010年総評 -体験版部門上半期-
2011年03月23日 (水) | 編集 |

体験版部門上半期

今回は番外編っす!
昨年プレイした体験版の中から良いなーと思った作品を、
項目ごとにプッシュしていくよ。
ただ、一年間だと作品数が非常にたくさんになっちゃうっすから、
上半期と下半期の2回に分けて発表していくっすよ。
まぁ、単に中の人が優柔不断で決め切れなかったせいなんだけどねー
ちなみに項目としては、
【期待度】【ヒロイン】【OP】【ムービー】
の4つの項目について挙げていくっす。
ただ、注意してほしいのが実際に本編をプレイしたわけではじゃなく、
あくまでも体験版プレイしての印象で選んでいるからね。
それでは発表していくっす!

【期待度】

最優秀

素晴らしき日々
~不連続存在~
素晴らしき日々 ~不連続存在~ 通常版
昨年の作品の中では一番買うかどうか迷った作品です。
他の作品とは一線を画す雰囲気を持ち、
物語としてのテーマ性が垣間見えることも高評価の要因。
批評空間での評価も良いので、いつか必ずプレイしようと思っています。

優秀

霧谷伯爵家の六姉妹
霧谷伯爵家の六姉妹
あまり真面目な作品ばかり挙げてもつまらないので、
エロ方面で一番期待していた作品を挙げてみました。
キャラが可愛いor綺麗というだけでなく、
服装も淫靡でなかなかそそる感じなのがGOOD!

【ヒロイン】

最優秀

小夜戸 さや
Soranica Ele
パッと見地味な印象は拭えませんが、
ひたむきな姿勢や真面目なところが好きです。
それに主人公と気心が知れているところも良い。
個人的にはこういうタイプは良い奥さんになりそうな感じ。

優秀

志木 梓
Angel Ring
さやとは対照的にパッと見の可愛さから選んでみました。
特にレストランの制服は可愛すぎて反則です。
もちろん見た目だけでなく、性格もさばさばしていて好きですよ。

【OP】

最優秀

キミノソラ/ボクノソラ
Soranica Ele
まず曲の入りが幻想的で好きです。
また全体を通して音の流れがすごく綺麗で、
聞いていて非常に気分が良くなる感じです。
前へ前へ気持ちを押し出すような歌い方もとても良かったです。

優秀

空気力学少女と少年の詩
素晴らしき日々
とてもアップテンポな曲で、
聞いていて気持ちが盛り上がってくるところが好きです。
また、歌詞もちょっと変わっていて、
興味を惹かれるところも高評価の要因です。

【ムービー】

最優秀

魔界天使ジブリール4
アニメーションでぬるぬる動くのはすごいですね。
また基本的にムービーとしてテンポ良しセンス良しなので、
気づいたら最後まで見てしまっていました。
それに歌もすごく良いし、
っていうかこれだけ見たら絶対陵辱ものに見えんわw

優秀

こんそめ!
~combination somebody~
正直、なんじゃこりゃ!ってムービーです(笑)。
所々にネタが仕込まれていて、
見ていて非常に面白いし何より楽しい。
つーか、レベルはあれで良いのかwww
素晴らしき日々については下半期含めても一番気になる作品だねー
プレイ後の評判もすごく良いし。
自分的には歌がすごく気になるっす!
"空気"力学…いったいどんなものなんすかね……?
うんうん。
この作品はいつか必ずやりたいね。。
あと、一応注意しておくっすけど、
ムービーはあくまでもムービー単体への評価なんで、
作品の評価とはまったく別個と考えて欲しいっす。
どういう意味かは、みんな空気を呼んでね。
一応、今回挙げたムービーは、
貼ってあるっすからぜひとも全部見てみて欲しいっす!


2010年総評 -個別音楽部門-
2011年03月22日 (火) | 編集 |

個別音楽部門

今日は個別音楽部門の発表だよー。
正直、この会話を考えるのが大変なので、さっさと発表に移るっすー

【OP】

最優秀

phantasia ballad
翼をください
初めて聴いたときの印象が今年一番だったので、それが一位の決め手。
この曲を聞いて翼をくださいに興味を持ったと言っても過言ではないです。
個人的には曲の入りとサビの部分が最高。
また、通常版の他に Techno mix ver. があるのも良いですね。

優秀

楽園のメタファー
BALDR SKY DiveX
BALDRの雰囲気そのままに熱くかっこいい曲です。
また、もちろん他にも候補となる曲はありましたが、
個人的にアップテンポな曲の方が好きなのでこれを選びました。
というか、BALDRシリーズの歌はほぼ鉄板。

【ED(勃起障害じゃないよ!)

最優秀

Across the Destiny
BALDR SKY DiveX
BALDR SKY の締めにふさわしい歌詞が印象に残りました。
また、歌も変に暗くなりすぎず、
希望を照らす感じの曲だったのがEDとして良かったです。

優秀

流れだす時、変わらない日々
Re:Seven

曲がないので
代わりにOP
最初はあまり印象に残らなかった曲でしたが、
よくよく聴いてみると意外にしみじみとくる感じで良かったです。
それになんか知らないけれど耳によく馴染んでくるんですよね。

【挿入歌】

最優秀

Long for…
黄昏のシンセミア
しみじみと響き渡るような曲で、
挿入歌としてこういう曲が入ってくると弱いんですよね。
一つの曲として素晴らしいのはもちろんのこと、
作品によくマッチしとても良い彩を添えてくれて曲だと思います。

優秀

祀龗の丘
秋空に舞うコンフェティ
作品…というよりもシナリオによく合っている曲で、
そういう観点ではある意味 Long for… 以上。
ただ、Long for…と比べると、
曲単体で聴いたときにやや好みでなかったのでこの位置です。

【BGM】

最優秀

Fairy Wish
秋空に舞うコンフェティ
聞いていると音の一つ一つが
心に染み渡っていくようなすごくきれいな曲です。
個人的に一度は聞いてみて欲しいですね。
ただ、作中のどこで使われたのか記憶に無いのが困る……

優秀

Ante Medium
翼をください
最優秀の曲はここぞという場面で流れる曲なので、
今度は比較的よく流れる感じの曲を選んでみました。
このようなテンポが良く明るい曲は、
日常シーンのBGMとしてすごく好きですね。
と結果はこのようになったけど、
見ているみんなには結構意外な結果になったんじゃないかな?
というか、「翼をください」や「Re:Seven」は、
マイナーな作品なのでそもそも知っているかが心配っすー。
私的には興味をこれを機会に、
興味を持ってくれると嬉しいんだけどねー。
まったく知らないっという人のために、
ここで挙げた曲の詰め合わせ動画をうpろうかと思ったっすけど、
正直、非常に面倒なのでやめたっす!
一応、その代わりにいくつか動画のリンクを貼っておいたから
良かったら見てみてね


2010年総評 -個別キャラクター部門-
2011年03月21日 (月) | 編集 |

個別キャラクター部門

今日からはキャラクターや楽曲などに焦点を当てる
個別部門の発表をするっす!
今日はその中でもキャラクターについての発表をするよ
この部門については完全に好みの問題なので、
ある程度割り切って聞いて欲しいっす。
ちなみに発表は昨年と同じように、
【主人公】→【ヒロイン】→【サブ(男)】→【サブ(女)】
の順になるよ。
先に確認しておくっすけど、
ここでのヒロインは個別ルートの有無で決めてるっすよ。
例えば、シンセミアの沙智子ちゃんはヒロイン扱いっす。
じゃあ、そろそろ発表に移ろっかー。

【主人公】

最優秀

不知火 義一
エヴォリミット
熱さと適度な変態さを持つコイツが2010年の主役です。
単に熱いというだけじゃなく、
しっかりとした意志を持って行動しているのが良いですね。
正直、バトルシーンでかっこよさが何割増しかになっている気もしますが、
そういう演出も含めてゲームなのでそれも有りかなと。

優秀

皆神 孝介
黄昏のシンセミア
はっきり言って、不知火とどっちを一位にするか非常に迷いました。
二人ともタイプは違えど、
意志の強さや優しさなど通ずるところはあると思います。
ただ、孝介の方がパンチが弱い印象があったので次点としました。
第一印象では孝介の方が好感が高かったですけどね。

【ヒロイン】

最優秀

銀子
黄昏のシンセミア
まぁ、この企画でも使っていますし、ある意味当然と言えば当然でしょうか?
普段の飄々とした態度といざというときの真剣さ、
あるいは子供っぽさと大人の2面性というギャップが好きですね。
それに普段は子供っぽさが前に出ているので、
日常の会話シーンでも充分楽しめます
特に人をおちょくっといて自分も赤面するところなんかは最高!

優秀

藤田 のどか
PARA-SOL
のどかが気になる要因は「危うさ」ですね。
普段はそつなくこなしているのですが、
無理が祟ってもう一つの自分を出してしまう時が印象的でしたね。
このように自分を強く在ろうとするヒロインは、
支えたい的な衝動にかられる
ので惹かれてしまいます。
後は、ふとしたときに見せる照れる姿がすごい好きです。

【サブキャラ(男)】

最優秀

皇文傑
エヴォリミット
まぁ、主人公があいつならサブはこいつだろうって感じですね。
すごく不器用…というか一本気が通った感じが好きですね。
ゲームではそこを利用されてあんな感じになりましたが、
元々はすごく良いヤツであり面白いヤツでもあります。
不知火と絡むバトルはどれも熱くて良かったです。

優秀

前田亮介
Sacred†Vampire
こいつのギャグのおかげで無茶苦茶笑えたので次点入り。
主人公を凌ぐアホっぽさやノリの良さは最高。
ぶっちゃけ、ヒロインとの恋愛はいいから、
こいつのギャグをもっと見せてくれ
と若干思っていたり。

【サブキャラ(女)】

最優秀

三条 真琴
のーぶる☆わーくす
普段は茶化してくるけど、実は結構良いヤツって印象ですね。
特に隠していることを知ってしまったときの、
普段の彼女とは違った真摯な姿は印象的でしたね。
ヒロインとしての彼女も見てみたいですが、
やっぱりあんな感じのポジションが一番似合っているのかなとも思います。

優秀

ココロ
エヴォリミット
これまた、エヴォリミットからのランクイン。
ほとんど不知火との会話しか出番がなかったですが、
そのやり取りが結構好きだったので選びました。
個人的にはヒロインとのエッチ後の反応が面白かったですね。
銀子さんすごいっす!
見事、ヒロイン第一位っすよ!
ありがとう。
あはは…、いざ選ばれてみると少し恥ずかしいね。
うぅ、少しうらやましいっす。
ま、まぁ、私としては私が選ばれたことも嬉しいけど、
こうちゃんも主人公で選ばれていることが嬉しいかな。
一位じゃないのが少し納得いかないけど。
でも、そっちもすごく惜しかったって書いてあるっす。
もし向こうにバトルシーンがなければ選ばれていたと思うっすよ。
まぁ、仕方ないか。
でも、私の中じゃこうちゃんが一番だけどね!。
次回は音楽部門をやるので楽しみに待ってて欲しいっす!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。