FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほしうた 体験版感想
2008年11月16日 (日) | 編集 |
先月、同じうたシリーズのゆきうたVista対応版が出て、
波にのっている(?)うたシリーズの最新作ほしうたについて書いてきます。

FrontWingのうたシリーズと言えば、
ゆきうた、そらうたと続いて今回のほしうたの三作になります。
原画を担当するフミオさんの人気もあってか、
この業界においてはそこそこ名の知られている方だと思います。
特に最初のゆきうたに関しては、
その鬱的なシナリオや妹のキャラでかなり有名です。

と、ここまで言っておきながら難ですけど、
実は未だにうたシリーズは未プレイなんですよね。
そんな自分の感想を書いていくので、
うたシリーズのファンには怒られるかもしれんがそこはご勘弁ということで。


○シナリオ

体験版をプレイした感じだと、
特に特徴のないオーソドックスな印象を受けました。
ただ旅館の娘に身体に障害を持っているヒロインなど、
うまく料理すればおもしろくなりそうな要素は持っていると思います。
またタイトルの一部である"ほし"というのを、
どのようにシナリオに結び付けてくるかがポイントですね。


○テキスト

自分的には妹との会話が苦痛でした。
どことなくだらだら感があり少し退屈に思えたのがマイナス。
またアニメネタなどを使い笑いをとろうとするのもどうかと思った。
自分としては雰囲気を大切にするシリーズだと思っていたので、
あんまりそうゆうネタを用いて笑いを取ろうとすると、
ほしうたというタイトルが持つ雰囲気が損なわれる気がしてちょっと・・・。
まぁでも、キャラが持つ雰囲気を良く出しているテキストだったので、
そうゆうところは悪くはなかったと思います。


○キャラクター

パッと見、設定に関してはゆきうたにかなり似ていると思う。
またヒロインにメガネキャラがいないのはかなり自分的に◎。
プレイしてみて気に入ったヒロインは結衣と翠。
両方とも会話シーンが特におもしろかったし、
設定的にもなかなか(自分的に)おもしろそうなので。
またサブキャラのメイドさんも意外と面白みが合ってよかった。


○グラフィック

先ほども書いたようにフミオさんが原画をしているので、
少なくとも自分的にはかなり良さげな絵だと思っています。
原画自体ももちろん良いんだけれど、
CGの塗り方についても個人的にはかなり好み。
ということでグラフィックについては全般的に満足しています。
まっ、イベントCGの量が気にかかると言えば気にかかるけれど。


○音楽

ぶっちゃけ、全然印象に残ってない。
っというか絵が綺麗なので、
そっちにばかり気を取られていた感がありますね。
と、そんなんじゃ感想を書けないのでムービーだけ今見てきた。
OPは作品のイメージ通りな感じでかなり良い!
ただ、何故かは知らんが最初のところがAirっぽく感じられてしまった。
ちなみに歌い手はLiaさんみたいです。



○総合

判断保留。
正直言ってそこまで作品に期待感はない。
今までのシリーズをやっていないというのもあるんだろうけど、
どうにも良作が凡作どまりっぽい感じがしてならない。
ただ体験版では本当に序盤しかプレイできないので、
まだ掴みきれていないキャラもあり何とも言えないのが現状。
体験版の第2弾が出れば良いんだけれど、
もし出なければおそらく買わない可能性の方が高いと思う。
まぁ、雰囲気は嫌いじゃないんですけどね。



ほしうた2008年秋発売予定



ほしうた2008年秋発売予定


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。