FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闘神都市Ⅲ プレイ日記1
2008年11月29日 (土) | 編集 |
やっちまった・・・・・・ ( ̄ロ ̄lll)

いっいや違うんだ!
昨日忙しいと言ってたのは嘘じゃなくホントに忙しかったんだ!
ただ一時的に忙しさから解放されて気が緩んだ隙に、
ちょっとぐらいならプレイしてもいいかと思ってついやってしまったんだ・・・。


まぁ、そんなわけで闘神都市Ⅲプレイ開始しました。
今回は選択肢はなく一本道っぽいので、
プレイしながら少しずつその様子を書いていこうと思います。



・オープニング

子供時代の話から闘神大会エントリーまで。
大会に出場する理由やなんかは公式の方を参照ということで。

実際に闘神都市Ⅲまで言ったのは良いものの、
パートナーがいないと参加できないとやらでパートナー探し。
(ぶっちゃけ出場するならそれくらい調べとけって話ですけど
ようやくパートナーを見つけたものの見た目が・・・のため受付で却下に。
それでどうしようってところで幼馴染登場。
これでなんとか無事に申し込みできたものの大会規約を知って大慌てすることに。
(っというか、出場するなら(ry
まぁ、結局優勝するしかないよねってことで一件落着(してねぇよ!


・予選3日目(1日目と2日目はオープニング内

本戦出場のためには予選を通過しなければならず、
そのために予選迷宮にてモンスターを倒しいかなご集めをすることに。

ここでやっと初バトル。
バトル形式は半オートと言ったところで、
攻撃は自動だけれどスキルは自分で任意に使うという感じ。
実際慣れてくると敵が弱いと結構暇になってくるので、
マンガ(ダーリンは外国人)を読みながら戦うのが自分のデフォルト。

とりあえず10匹集めたところでダンジョンから脱出。
(っというか途中からいかなごが全くでなくなった気が・・・・・・
んで、さぁ宿に帰ろうというところで荒っぽいおっさんと強制バトルに(ちょw
ぶっちゃけすでに瀕死だったので一発くらって即死w(マテ
ただ綺麗な姉さん(知り合い)に助けられてその場は事なきを得た。
んで、そのまま宿に言って綺麗な姉さんと話したところで3日目終了。


・予選4日目(予選最終日)

今日も今日とて予選ダンジョンにていかなご集めに。
ただ予選で乱獲にあったとかなんとかで敵が落とさなくなってます。
しょうがないので昨日は行けなかった地下に行くと、
女の子モンスターが襲われている(性的な意味ではなく)ので助けることに。
するとお礼とかなんとか言っていきなりエッチシーンに突入。 ( ゚Д゚)ポカーン
しかもさらにお礼としていかなご100匹ゲット!(マジデスカ・・・
そんなわけでノルマがクリアできたので適度に修行してダンジョン脱出。


・組み合わせ発表日

無事に予選突破できたので本戦に向けて修行するため、
マビル迷宮という世界各地のダンジョンに行けるという迷宮に。
そこで変な姉ちゃんに絡まれるイベントに。
すったもんだあって通せんぼしているハニー(サボテンぽいの)をどかすことに。
一度酒場に戻ってナイスミドルなおっさんの力を借りることに。
そのおっさんのおかげで無事にハニーをどかし、
イベントをこなしさらに置くまで進むこと数分、認証シール(*)を発見。
無事にシールもゲットできたので修行を少しした後脱出。
宿に戻ると組み合わせの発表が。
対戦相手は予選3日目にあったアノ荒っぽいおっさん。
あのときの借りを返してやろうと燃えている主人公というところでこの日は終わり。

*認証シール:そのダンジョンを攻略した証。
         これをカードに押してもらうことで次のダンジョンに行ける


・本戦1日目

幼馴染が貸し工房を借りたので武器の不可が可能に。
とりあえずよく分からなかったので技のペンチを4つだけ付加。
その後3日目にあるバトルに向けてさらなる修行。
次のダンジョンではメイドさんのぼったくりに会ったり、
ヤンキーにからまれたりといろいろありながらも認証シールをゲット。
その後も修行を少し続けた後にダンジョンを脱出。
この日は特にすることもなくそのまま宿に行って就寝。



なんとなくではあるけれど要領はつかめてきた感じ。
ただ相手が弱いとバトルが暇になるのが難点かな。
次回は本戦での戦うところぐらいまで書けたらと思っています。

テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。