FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンバークォーツ 体験版感想
2009年01月10日 (土) | 編集 |
無事にマスターアップしたということで、
それに合わせて体験版の感想でも書きたいと思います。

体験版の内容は物語の始まりであるプロローグと、
各キャラのダイジェストストーリー5本+αとなっております。
またダイジェストストーリーを見終わると、
簡単にそのヒロインの紹介画面が表示されます。


【ストーリー】

物語の初期設定としては比較的平凡な感じ。
ただ、幼馴染達の態度の節々に含みを感じるので、
そこらへんからどのように話が展開していくのかが気になるところ。
おそらくコトの持っていた秘密が作品のポイントになると思われる。
自分としてはリトバスのような作品になってくれるとうれしい。


【テキスト】

日常会話のノリが良いせいか、
比較的スムーズにテンポよく読んでいくことができる。
ただ、ノリは良いんだけど決定的におもしろいともいえないのが難点。
それでもストーリーの方に期待できそうなので、
そこまでテキスト自体が笑えるようなものでなくてもいいかなと思っている。


【キャラクター】

ストーリーにかなり関わってきそうなことから、
幼馴染を中心に全体的におもしろそうなキャラクターが揃っている。
また過去と現在でのキャラの変化というのもおもしろいと思う。
ちなみに特に好みのキャラクターは智とサリナ。
まぁ、時代はクーデレとツンデレってことで。


【グラフィック】

はっきり言って最初は絵に惹かれたところが大きいです。
なのでグラフィックに関しては問題はないと思います。


【サウンド】

体験版程度ではなんとも言えない部分が多いですが、
タイトル画面のBGMを中心に全体的に悪くはないと思います。
またOPに関しても、作品に合っているように思われ、
曲自体も自分的には好きな部類の曲だったのでかなり◎。



はっきり言って地雷臭がする部分もありますが、
同じだけ名作になり得るようなところもある作品だと思います。
それにグラフィック・サウンド・キャラクターなど
作品の外堀はしっかりしているので最低限のレベルは保てると思います。
まぁ、良くも悪くもシナリオ次第でかなり変化しそうですが、
(少なくとも自分は)買って損はない作品になると思っています。




コットンソフト「アンバークォーツ」応援バナー





コットンソフト「アンバークォーツ」応援バナー



テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。