FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BALDRSKY Dive1 LostMemory 体験版感想
2009年03月07日 (土) | 編集 |
【アクション】

 基本的に旧作のものとだいたい同じ。あまり操作性を要求しないアクションであるため、旧作のプレイ者は元より初心者でも簡単にプレイできます。またチュートリアルでコンボの練習もできるため、アクションが苦手な人でも気分良く戦えると思います。そしてただ戦うというだけではなくて、武器の育成や武装のカスタマイズなどと長く楽しめるような飽きない工夫があるのが良いです。とにかく今までのバルドシリーズの実績もあるため、おもしろさについては折り紙つきの作品だと思います。


【プロローグ(現代)】

 戦闘区域で記憶喪失の状態からという始まり。記憶喪失のためか、主人公が若干ヘタレてるようにも感じられたが、決めるべきところでしっかりと決めていたので全体としては好評価。プロローグでは戦闘区域からの離脱が主だったので、内容にはほとんど踏み込みませんでした。しかし、いろいろと謎が多いため、その謎を推測しながら読み進めるのはおもしろいと思います。また序盤から結構バトルがあるので、そうゆうADV以外の面でも楽しめました。


【プロローグ(学園編)】

 現代とはうって変わって、平和な普通の学園物語といった印象。設定的には近未来を意識している感じで、PCやらネットが好きな人にはおもしろい設定だと思います。プロローグでは、とある事情から引越しすることになり、その引越し先で幼馴染と出会うというプロローグらしいプロローグです。現代のように謎が散りばめられてる訳でもないので(無い訳ではないが)、現代編に比べるとかなり普通のADV的なイメージが強いです。ちなみに現代編では、シュミクラムに乗るところまででバトルはなしです。


【総合】

 はっきり言っておもしろいと思います。アクションの面ではBARDR FORCEのシステム変わらないので、おもしろさにかけては信頼できます。ADVの方はおもしろいと断言はできませんが、十分期待できる内容だと思っています。また話的にも結構すいすい読めてしまったので、自分には合っているのかなとも感じました。難点といえば、Dive1となっていることから分かるように、話が分割しているという点。それとアクション要素が絡むことで、プレイ時間が増え時間泥棒にあってしまいそうな点ですね。
自分としては旧作のプレイヤーだけでなく、今までBALDRシリーズをプレイしたことのない人にも、ぜひプレイして欲しいなと思っています。



戯画『 BALDR SKY 』応援バナー企画参加中!



戯画『 BALDR SKY 』応援バナー企画参加中!


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。