FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Like a Butler レビュー
2009年03月08日 (日) | 編集 |
タイトルLike a Butler
メーカーAXL
ジャンルADV
発売日2009/2/27
シナリオライター長谷川藍
原画瀬之本久史
オープニング曲「グルッポ」
歌:Barbarian On The Groove feat.茶太 / 作詞・作曲・編曲:bassy
エンディング曲「優しい時間」(弓野奏ルートエンディング)
歌:Barbarian On The Groove feat.霜月はるか / 作詞:wight / 作曲・編曲:mo2
「君にしか聞こえない声で」(御星更紗ルートエンディング)
歌:solfa col.片霧烈火 / 作詞・作曲・編曲:橋咲透
「into your true heart」(セーラ・アップルトンルートエンディング)
歌:solfa col.Rita / 作詞・作曲・編曲:iyuna
「幸せの意味」(秋津原瑞穂ルートエンディング)
歌:solfa col.iyuna / 作詞:天ヶ咲麗 / 作曲・編曲:朝日三ツ矢
挿入歌-

AXL新作第5弾「Like a Butler」2009年2月27日発売予定!



シナリオ    C+
テキスト    B+
キャラクター  A
グラフィック  A
サウンド    B
システム    B

総合     B
 
詳しいレビューは続きからどうぞ




シナリオ     C+
 ○後味の良い終わり方
 ○印象的なバッドエンド
 △容易に予想できてしてしまうようなシナリオ
 △ご都合主義的展開
 △説得力に欠ける

テキスト     B+
 ○(良い意味で)無駄にハイテンションなテキスト
 ○キャラクター達のテンポの良いやり取り
 △終盤でやや失速気味

キャラクター  A
 ☆奇人・変人が多い(っというかまともなキャラがいn・・・)
 ○メインキャラの家族など周りの人間までよく書けている
 ○セレブと庶民のイメージを良い感じにコミカルに描写
 △肝心の主人公の家族の描写が・・・

グラフィック  A
 ☆豊富なSD絵とその使いどころ
 ○CGの塗り方が特徴的
 ○キャラの立ち絵のアップの使い方が良い

サウンド     B
 ○ゲームの雰囲気によく合ったオープニング
 ○キャラごとに用意されたエンディング曲
 △全体的に音楽関連の印象が薄い
 △EDがスキップでとばせるので、せっかく用意したED曲が飛ばせてしまう

システム     B
 ○安定した使いやすいシステム
 ○キャラのラフ絵(?)のようなものが見られる
 ○チャプタースキップ搭載
 △タイトル画面から直接サウンドモードへ行けない?


総合      B

シナリオ△テキスト○と、だいたい想像してた通りの内容でした。ただ思いのほかキャラクター達がはっちゃけてくれたので、その辺りは予想外に楽しめたという部分もあります。また賛否両論あるかもしれませんが、バッドエンドがあったことも最近では新鮮で良かったです。っというか、自分的にはぜひバッドエンドのその後が見てみたいんですけどね。あとグラフィックではSD絵がやたらでてきたため、テキストと相まって非常に場を盛り上げてくれていました。自分としてはシナリオがイマイチだったので、胸を張ってオススメはできませんが、ちょっと気楽にプレイしたいって人にはいいかもしれません。

印象に残ったシーン
 ・奏ルートバッドエンド
 ・セレブな友人が和樹(主人公)の家に


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。