FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏ノ空 体験版感想
2009年08月14日 (金) | 編集 |
タイトル夏ノ雨
メーカーCUBE
ジャンルアドベンチャー
発売予定日2009/9/25
シナリオ紺野アスタ・他
原画兼清みわ・カントク
初回特典-
予約特典Rain of Summer Visual Art Collection
特記ハルカナソラとのW購入キャンペーン有り



テキスト     B
○全体的に地味なテキストだが田舎っぽい雰囲気にはあっている
○母親のキャラが良い感じに物語にスパイスを与えている
△サッカーに関することがやや残念
△物語性があまりみえない

キャラクター   B
○苦手なヒロインがいなくみんなかわいいw
○主人公の家族を中心にサブキャラが良い味をだしている
△現段階ではもう少し主人公にがんばってほしい感じ
△まだまだ未登場なキャラが多い

演出       C+
○絵がやわらかく全体的に良い雰囲気をかもし出している
△BGMが地味で印象が薄い

システム     C+
○つかいやすいシステム

総合    B
期待度   B+

CUFFSの姉妹メーカーの処女作ということで気になっていた作品。体験版をプレイする限り、ビジュアルを中心に雰囲気においては通ずるものがあるけれど、テキストにおいてはまだまだというところ。悪いとは言わないけれど、どこか物足りなさが残ってしまう。シナリオの方向性があまり見えてこないこともやや不安といえば不安。ただ、主人公の母親が重要な鍵を握っているっぽいので、そこの活かし方しだいでは優れた作品になるかもしれない。最後に書きたいことが、安易にサッカー関連のことを書くのはやめてほしいということ。正直言って、テキストの表現に首をかしげてしまう部分もちらほらあるので、あまり下手なことを書かれて気持ちが盛り下がってしまうことが怖い。

お気に入りのキャラクター:ひなこ

夏ノ雨



夏ノ雨


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。