FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ANGEL TYPE レビュー
2009年08月17日 (月) | 編集 |
タイトルANGEL TYPE
メーカーminori feat. Aeris
ジャンルインタラクティブノベル
発売日2005/3/25
シナリオライター古我望
原画八樹隼一郎
オープニング曲「Monologue」 歌:彩菜 / 作詞:由衣 / 作曲:443(CrapScrap)
エンディング曲「LOVES」 歌:彩菜 / 作詞:由衣 / 作曲:443(CrapScrap)
挿入歌「Catharsis」 歌:彩菜 / 作詞:藍崎 朔 / 作曲:Yoshio(CrapScrap)
備考原案はAerisの藍崎 朔 氏。




シナリオ    B
テキスト    A
キャラクター  B+
グラフィック  B
サウンド    A
システム    C+

総合     B+
 
詳しいレビューは続きからどうぞ




シナリオ     C+
 ○設定がおもしろい
 ○プロローグやフラグ構成が珍しい
 △ボリューム不足
 △一見丁寧に見えるが荒い内容

テキスト     A
 ○淡々とした小説的なテキストが良い
 ○作品に漂う寂寥感がなんともいえず良い
 ○主人公の自己との向き合い方の描き方が良い
 △一部、淡々としすぎて退屈に感じる場面も

キャラクター  B+
 ○個性的なキャラクターが多くおもしろい
 ○主人公が意外に良かったかも
 △キャラクターの掘り下げをもう少ししてほしかった

グラフィック  B
 ○自分好みの線の細い感じの絵
 ○テキストと絵の持つ雰囲気が良くあっている
 △立ち絵が硬い

サウンド     A
 ☆OP曲(オルゴールvar.含めて)が最高!
 ○ED、挿入歌共に作品に良くあっていて雰囲気を盛り上げてくれた

システム     C+
 ○使いやすいシステム
 ○バックログ機能に一工夫

総合      B+

ソフマップでテレカ付き(デフォルトでアレンジサントラ付き)で1480円で売っていたので衝動買いしてしまった作品。肝心の中身はというと、非常に設定が興味深かった。主人公、あるいはヒロインが抱える病や定時制学校という舞台など実際にありそうな設定なのが良かったです。ただその設定を活かしきるだけのシナリオではなかったのが残念。悪いとまでは言わないものの、明らかにボリューム不足。物語的に不足しているし、定価に対しての中身という意味でも不満が残る。せっかく演出面での雰囲気作りが良い仕事をしているだけに勿体無い。特にOPは物語の雰囲気を際立たせると共に、曲単体としても素晴らしかった。正直言って、この曲と出会えただけでも自分としては非常に満足しています。作品全体としての自分の感想は名作のなりそこねといったところ。足りない部分も多いですが、所々で光る部分もあるので中古で安ければぜひプレイしてほしい。

お気に入りのキャラクター:未憂、砂緒
お気に入りのルート:未憂、砂緒


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。