FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
BALDR SKY Dive1 ”Lost Memory” レビュー
2009年08月25日 (火) | 編集 |
タイトルBALDR SKY Dive1 ”Lost Memory”
メーカー戯画
ジャンルサイバーパンクアクションADV
発売日2009/3/27
シナリオライター卑影ムラサキwith企画屋
原画菊池政治
オープニング曲「Restoration」 歌・作詞:KOTOKO / 作曲・編曲:C.G mix
エンディング曲-
挿入歌「パラダイムシフト」 歌:片霧烈火 / 作詞:wight / 作曲・編曲:mo2
備考Dive2 "RECORDARE"に続く。(バナーはDive2のものです)

戯画『 BALDR SKY dive2』応援バナー企画参加中!



シナリオ    A
テキスト    C+
キャラクター  A+
グラフィック  A
サウンド    A
システム    A+

総合     A
 
詳しいレビューは続きからどうぞ




シナリオ     A
 ○√によって分かる情報や物事の捉え方が変わるのがおもしろい
 ○記憶喪失という設定を有効に利用
 ○先が気になる展開
 △Dive1では完結せずDive2に続く

テキスト     C+
 ○キャラの絡みが良い
 △良くも悪くも無個性

キャラクター  A+
 ○主人公がかっこいい
 ○好感の持てるヒロイン達
 ○サブキャラが非常に個性的
 ○登場キャラクターが良い意味で多い

グラフィック  A
 ○綺麗なCG
 ○メカのデザインが良い
 ○SDキャラあり

サウンド     A
 ☆戦闘曲が熱い
 ○歌が良い

システム     A+
 ☆前作よりも進化したシュミクラムでのバトルが熱い!
 ○使いやすいシステム
 ○システムボイスやフローチャートなどのおまけ的システムが良い
 △そこそこのPCスペックを要求

総合      A

戯画の大作BALDRシリーズの最新作。以前プレイしたBALDR FARSEも想像以上のおもしろさでしたが、今作はそれを超えるおもしろさがある。物語は主人公が記憶喪失に陥ったところから始まるので、基本的に主人公とプレイヤーの情報が等しく感覚を共有できるのが良い。またルートにより所属組織が変わり、それにともない手に入る情報や人や物事への見方も変わる。よって√の違いが単に異なるヒロインを攻略するだけにとどまらないのが秀逸。そして攻略するたびに核心に近づいていくので、だれずにどんどんプレイできてしまう。あとはBFに比べて魅力的なヒロインも増え好感の持てるキャラが多かったことも良かった。ただやや敵の格が落ちた気がしないでもないが。もちろんBALDRシリーズおなじみの戦闘システムも前作よりもパワーアップしていておもしろかったです。武器の育成のほかにステージごとの戦闘結果(タイムやポイント)が記録されたり、武器のエフェクトも強化されています。ただし、それ相応のスペックが要求されるのが難点。快適にプレイするにはメーカーが公開しているスペックのほかにビデオカード(ビデオチップ?)もそこそこのものを必要されると思われるので注意。

お気に入りのキャラクター:甲、亜季、空
お気に入りのルート:千夏


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。