FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年総評 -始めに-
2010年03月25日 (木) | 編集 |

総評について

前々からアナウンスしていたように2009年の作品の総評をしていくわ。
よろしくお願いしますね、橘先輩。
ええ、よろしく。
私たち二人については ココ を見てもらえれば分かるわ。
ところでどうして私たち2人が担当することになったんですか?
他にもたくさん良い人はいたと思いますけど。
ブログの中の人によると、最初は他の人が担当する予定だったみたい。
でもどうもうまく文章が書けなかったから私たちに出番が回ってきたわけ。
なるほど~。
他に質問がなければ早速始めていくわ。
ただ、前回のアナウンスから間が空いてしまったから、今日は総評の仕方の確認ということになるけれど。
はい、大丈夫です。
総評の仕方といってもいつもと同じように、
【シナリオ】【テキスト】【キャラクター】【グラフィック】【サウンド】
の項目ごとに優秀作品をだしていくんじゃないんですか?
その通りよ。
ただ、キャラクターやサウンドなどについては、 さらに細かく主人公やヒロイン、OPやEDなどを個別賞として評価していくわ。
でも、全部の作品から評価するのは無理なんじゃ…。
それは分かってるわ。
だから前回、プレイした作品のリストを挙げたんじゃない。
基本的にはこのリストにある作品から選ぶことになっていくわ。
でも、このリストにあるプレイ中作品や未プレイ作品についてはどういう扱いになるんですか?
一応、リストに書いてあるってことは何か意味があるってことですよね。
そうね。
プレイしていない作品については基本的には評価をするつもりがないわ。
まぁ、個別賞になら選ばれるかもしれないけれど。
たしかに去年の総評を見直すとOPやムービー部門で未プレイの作品がありますね。
ただ、よほど良くない限り選ばれることはないと思ってた方が良いわ。
まぁ、何か気になることがあれば去年の総評を見返してみるといいんじゃないかしら。
ちなみにどの項目から評価を始めていくんですか?
それは始まってからのお楽しみよ。


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。