FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年総評
2010年04月07日 (水) | 編集 |

総評

今日で私たちの出番も終わりね。
今まで長かったですね~。
正直、ここまでの長さになるとは思ってませんでした。
量的には一昨年と変わらないんだけどね。
やっぱり私たちが紹介していく形式になった分、
掛かった時間は一昨年の倍以上ね。
本当におつかれさまでした。
あら、まだ終わったわけじゃないのに気が早いんじゃない?
ぁ、そうですね。
そういえば、あなたは去年の作品全体については、
どういう感想を持っているのかしら?
うーんと、
安定して良い作品が出たかなと思っています。
約半分の作品がB+の評価だったですし。
そうね、私もそう思うわ。
下を見比べても一昨年より良くなってると思うしね。
それに何と言ってもあの大作が発売されたのが大きいと思います。
現にこれまでのほとんどの賞を獲っていきましたから。
そんな彼女の言う大作とは?
2009年最優秀作品に選ばれた作品はこれよ!
BALDR SKY BALDRSKY Dive1 BALDRSKY Dive2
定評のあるバトルシステムを初め、
ほぼすべての項目でS評価を受けたBALDR SKYが去年の最優秀作品よ。
分割商法でもまったく色褪せない魅力はさすがだと思ったわ。
それにサバイバルやBALDR EXPOなど、
本編+αのやりこみ要素があったというのも非常に高評価ね。
公式ではレインルートが丸々入った体験版もあるので、
興味を持ってくれた方がいたらぜひぜひプレイしてみてほしいわ。
そして惜しくも次点になった作品はコチラです。
ましろ色
シンフォニー
ましろ色シンフォニー
定番中の定番の学園ものですが、
非常に丁寧に作られている作品で素晴らしかったです。
特に主人公、ヒロイン、サブと魅力のあるキャラばかりで、
さらにテキストもその魅力を存分に引き出していました。
私的にはぜひぜひファンディスクをだしてほしいなと思っています。
最優秀作品は当然この作品ね。
というか、今までの評価から多分予想されてたと思うわね。
本当に素晴らしかったですからね。
ただ、賞のほとんどでBALDR SKYを選んでしまったのは、
ちょっとやりすぎだったかなと思わなくもないけれど……。
あはは……。
たしかに見直すとBALDRばかりですね。
まぁ、そう選ばされるくらいすごかったってことよ。
前も言ったけれど、
昨年はBALDRの年と言っても過言ではないわ。
そういわれて納得できてしまうのもすごいです。
2位になったましフォニも素晴らしかったけどね。
ただ、やっぱりBALDRに比べるとインパクトに欠けるかしら。
まぁたしかに基本は普通の学園ものですからね。
でも、学園ものの見本にしてほしいくらいの作品だったと思います。
もちろん、他の作品の方がおもしろかったと思う方もいると思うわ。
なので、良かったら皆さんの昨年のオススメ作品をコメントしてください。
昨年もこれだけ良い作品が出たのだから、
今年もおもしろい作品が出てくれることを期待ね。
ただ、まだ今年は1本しか新作をプレイしてないんですけどね。


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。