FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黄昏のシンセミア 体験版感想
2010年07月01日 (木) | 編集 |
『黄昏のシンセミア』を応援しています!


タイトル黄昏のシンセミア
メーカーあっぷりけ
ジャンル絆を受け継ぐ純愛ADV
発売予定日2010/7/22
シナリオ桐月
原画オダワラハコネ
音楽鷹石しのぶ
初回特典黄昏のシンセミア-Wissenschaft3-
予約特典
特記
プレイ時間約1時間30分
気になるキャラさくや、翔子
Hシーン-
期待度A
感想メモ伝奇ものとしての側面もある作品で、設定が非常に位面白い。また主人公を大学生くらいと設定したのも良かったと思います。本編をプレイするのが楽しみ。
一押しシーン 

黄昏のシンセミア 初回限定版黄昏のシンセミア 初回限定版
あっぷりけ 2010-07-22

光輪の町、ラベンダーの少女 初回版 秋空に舞うコンフェティ 初回限定版 涼風のメルト -Where wishes are drawn to each other- るいは智を呼ぶファンディスク -明日のむこうに視える風- 初回ねんどろいど『智』同梱版

by G-Tools


テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。