FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盲点だった・・・。
2008年06月20日 (金) | 編集 |
タユタマが7月に延期されたということで、
7月のエロゲ購入数がやばいことになりそな感じです。
予定では、殻ノ少女、リトバスEX、クル☆くるの3本と、
それに加えて延期したタユタマの4本のはずだったのですが。
RaMの5-ファイブ-ってちとおもしろそうじゃね?っと思ってしまった。

特に気になったのは制作陣の面子ですね。
いくらビジュアルアーツ系列の会社とは言え、
麻田准さん(音楽担当)や元keyの魁さん(シナリオ担当)や
戸越まごめさん(EDの編曲担当)が参加しているのには驚いてしまった。
こう一昔前のkeyを思い出させる感じでついつい期待してしまうんですよね。
ってか、これでいたるんまでいたらまんまkeyやんとか思ってしまうぜw
それで肝心の中身はと言うと古風な田舎っぽい感じの雰囲気です。
ゲームに例えるならAirとかsnowとか水夏とかそんな感じかな。
まぁ、良くも悪くも最近のゲームに比べるとやや異色な感じはします。
ストーリーについてはやや抽象的なので、
今のところなんとも言えませんが微妙に地雷っぽさはある。
ただ制作陣まで加味して考えた場合には、
今までの経歴から言ってもそこまでハズレはしないと思います。
なので7月の購入候補の一つとして注目していきたいと思いますー。






テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。