FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年総評 -個別キャラクター部門-
2011年03月21日 (月) | 編集 |

個別キャラクター部門

今日からはキャラクターや楽曲などに焦点を当てる
個別部門の発表をするっす!
今日はその中でもキャラクターについての発表をするよ
この部門については完全に好みの問題なので、
ある程度割り切って聞いて欲しいっす。
ちなみに発表は昨年と同じように、
【主人公】→【ヒロイン】→【サブ(男)】→【サブ(女)】
の順になるよ。
先に確認しておくっすけど、
ここでのヒロインは個別ルートの有無で決めてるっすよ。
例えば、シンセミアの沙智子ちゃんはヒロイン扱いっす。
じゃあ、そろそろ発表に移ろっかー。

【主人公】

最優秀

不知火 義一
エヴォリミット
熱さと適度な変態さを持つコイツが2010年の主役です。
単に熱いというだけじゃなく、
しっかりとした意志を持って行動しているのが良いですね。
正直、バトルシーンでかっこよさが何割増しかになっている気もしますが、
そういう演出も含めてゲームなのでそれも有りかなと。

優秀

皆神 孝介
黄昏のシンセミア
はっきり言って、不知火とどっちを一位にするか非常に迷いました。
二人ともタイプは違えど、
意志の強さや優しさなど通ずるところはあると思います。
ただ、孝介の方がパンチが弱い印象があったので次点としました。
第一印象では孝介の方が好感が高かったですけどね。

【ヒロイン】

最優秀

銀子
黄昏のシンセミア
まぁ、この企画でも使っていますし、ある意味当然と言えば当然でしょうか?
普段の飄々とした態度といざというときの真剣さ、
あるいは子供っぽさと大人の2面性というギャップが好きですね。
それに普段は子供っぽさが前に出ているので、
日常の会話シーンでも充分楽しめます
特に人をおちょくっといて自分も赤面するところなんかは最高!

優秀

藤田 のどか
PARA-SOL
のどかが気になる要因は「危うさ」ですね。
普段はそつなくこなしているのですが、
無理が祟ってもう一つの自分を出してしまう時が印象的でしたね。
このように自分を強く在ろうとするヒロインは、
支えたい的な衝動にかられる
ので惹かれてしまいます。
後は、ふとしたときに見せる照れる姿がすごい好きです。

【サブキャラ(男)】

最優秀

皇文傑
エヴォリミット
まぁ、主人公があいつならサブはこいつだろうって感じですね。
すごく不器用…というか一本気が通った感じが好きですね。
ゲームではそこを利用されてあんな感じになりましたが、
元々はすごく良いヤツであり面白いヤツでもあります。
不知火と絡むバトルはどれも熱くて良かったです。

優秀

前田亮介
Sacred†Vampire
こいつのギャグのおかげで無茶苦茶笑えたので次点入り。
主人公を凌ぐアホっぽさやノリの良さは最高。
ぶっちゃけ、ヒロインとの恋愛はいいから、
こいつのギャグをもっと見せてくれ
と若干思っていたり。

【サブキャラ(女)】

最優秀

三条 真琴
のーぶる☆わーくす
普段は茶化してくるけど、実は結構良いヤツって印象ですね。
特に隠していることを知ってしまったときの、
普段の彼女とは違った真摯な姿は印象的でしたね。
ヒロインとしての彼女も見てみたいですが、
やっぱりあんな感じのポジションが一番似合っているのかなとも思います。

優秀

ココロ
エヴォリミット
これまた、エヴォリミットからのランクイン。
ほとんど不知火との会話しか出番がなかったですが、
そのやり取りが結構好きだったので選びました。
個人的にはヒロインとのエッチ後の反応が面白かったですね。
銀子さんすごいっす!
見事、ヒロイン第一位っすよ!
ありがとう。
あはは…、いざ選ばれてみると少し恥ずかしいね。
うぅ、少しうらやましいっす。
ま、まぁ、私としては私が選ばれたことも嬉しいけど、
こうちゃんも主人公で選ばれていることが嬉しいかな。
一位じゃないのが少し納得いかないけど。
でも、そっちもすごく惜しかったって書いてあるっす。
もし向こうにバトルシーンがなければ選ばれていたと思うっすよ。
まぁ、仕方ないか。
でも、私の中じゃこうちゃんが一番だけどね!。
次回は音楽部門をやるので楽しみに待ってて欲しいっす!




【2010年総評裏話③】
最初に言った制約(続編は新規部分のみ評価)のおかげで、
今回のランキングは非常にラクになりました。
この制約がないと主人公ではBALDRの甲と暁の海斗、
ヒロインではBALDRの空が入ってくるため、
選ぶのが非常に困難になるところでした。
特にヒロインはそうでなくても候補が多く迷いどころですからね……。
ちなみにこのランキングは現時点でのものですので、
1年後くらいにもう一度考え直すと結果が変わってるかもしれませんね(特にヒロイン)。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。