FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Worlds and World’s end 体験版感想
2011年05月03日 (火) | 編集 |
【ワールズ・エンド・ワールズエンド】応援バナー


タイトルWorlds and World’s end -ワールド・エンド・ワールズエンド-
メーカーrootnuko
ジャンルAVG
発売予定日2011/05/27
シナリオ川石幸宏
原画アマクラ
音楽
初回特典豪華ゲストフルカラーイラスト集
オリジナルサウンドトラック「世界の終わる、その日まで」
妄想具現化描き下ろしテレカ応募券
予約特典Worlds and World’s end アマクラ イラストブック
特記-
プレイ時間約3時間
気になるキャラ文歌
Hシーン-
期待度B
感想メモグラフィックがかなり好みです。特に作品の雰囲気をしっかりと引き出しているところが良いですね。ただ、複数主人公というのが個人的には苦手なので敬遠。
一押しシーン強がり我侭お嬢様
ほんわか天然癒し系
優等生と一匹狼の語らい

worlds and world's end 初回版worlds and world's end 初回版
rootnuko 2011-05-27

CURE GIRL 初回限定版 ワルキューレロマンツェ[少女騎士物語]初回限定版 恋ではなく -It's not love, but so where near. 初回版 relations sister×sister. 恋色空模様 after happiness and extra hearts

by G-Tools


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。