FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リトルバスターズ!エクスタシー 感想メモ④
2008年08月01日 (金) | 編集 |
まぁ、一通りの攻略が終わったということで、
最後に全体的な感想についてまとめておきます。

ただし、基本的には新規追加の部分にのみに限ったものです。


【シナリオ】
追加分のシナリオはどれも及第点以上。
特に佐々美と沙耶に関してはかなり良く書けていました。
大筋のシナリオに直接に関係するようなことはないものの、
全体の流れに対して深さや幅を持たせるような意味合いがあったと思います。
通常のリトバスをやった時にどうも個人シナリオが弱いと思ったので、
そこが今回のシナリオ追加によって補われたのは良かったんじゃないかと。
ただ、沙耶エンドに関しては、
なんとなく胸につっかえる部分があるのが心苦しいですね。


【キャラクター】
メインヒロインに昇格した2人については、
前作では見れなかったいろんな面が見れたのが良かったと思います。
特に立ち絵が結構追加され表情豊かだったのも○。
沙耶に関してはおもしろかったところが一番良かったですね。
自虐ネタやらノリツッコミやらいろいろと頑張ってくれてましたw
やっぱそういうところも風音さんが声をあててるって感じがしますね。


【ビジュアル】
新規のイベントCGについてはかなり頑張ってた気がします。
特に佐々美や沙耶のラストあたりのイベントCGはかなり良かったです。
シナリオだけでも結構くるのに絵まで良いのでホントやばかった。
まぁ、あとは先ほども触れた立ち絵ですね。
それが増えたのが意外に結構良かった気がします。


【音楽】
基本的にどの音楽も良かったと思います。
特に沙耶のエンドのSaya's Songはシナリオとあいまってかなりきた。
沙耶√では胸につっかえる部分はあったものの、
その曲を聴いているともう認めざるを得ないよなと思ってしまうほどでした。
この曲を聴けただけでも、もうやった価値があったというものです。


【システム】
とりあえずミニゲームは増えたもののぶっちゃけたるいと感じてしまう。
まぁ、最初からOFFにできるので問題はないんですけどね。
あとはシーンモードを見るときにタイトル画面の、
リトルバスターズ!エクスタシーというタイトルが書かれている部分の
エクスタシーをクリックすることでいける設定になってるんですよね。
一通りクリアしたあとにオーガストみたいになんかないかなーと思い、
てきとーにタイトル画面をクリックしてたらいきなり飛んでかなり驚きましたね。
まぁ、そうゆうお遊び的なところも悪くはなかったかな。


【まとめ】
新規の部分については総じて好評価。
もし前作をやって今作をやってない人がいるならば、
買うのがもったいないなどとは言わずにぜひプレイして欲しいと思う。
前作すらやってない人がいたらもう言わずもがなです。
自分としては早くエクスタシーのサントラが発売して欲しいです。
そしてSaya's Songを聞きまくりですねb
(まぁ、某所の某ツールを使ってShort版は結構聞いてるんですけどねw




テーマ:美少女ゲーム
ジャンル:ゲーム
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。