FC2ブログ
二次は二次でも、中身はほぼergばかり。体験版の感想が主なコンテンツです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CURE GIRL 簡易感想
2011年08月15日 (月) | 編集 |

Noesisゲーム第4弾『CURE GIRL』販促協力中!


タイトルCURE GIRL
メーカーNoesis
ジャンルコミュニケーション能力を向上させようAVG
発売日2011/05/20
シナリオライター鈴鹿美弥
原画珈琲貴族
音楽折倉俊則
オープニング曲「I.P.」 歌:aya Sueki / 作詞・作曲:折倉俊則
エンディング曲「イチズニミライ」 歌:真理絵 / 作詞・作曲:折倉俊則
挿入歌「I.P.」 歌:真理絵 / 作詞・作曲:折倉俊則
備考-
簡易感想話題選択システムは悪くはないけれど、期間が長いのが難点。しかし、このゲームの最大の着目点は音楽。BGMは最高クラスの出来です。またエロシーンは着衣が多く、俺の嗜好を突いたものが多かったのは思いがけない幸運でした。
攻略順序古都音→怜奈→美悠→苺→ツクヨミ
一押しルートツクヨミ:グランド的な扱いなんでしょうね
一押しヒロイン怜奈:素直じゃないところが良い。マスコット的な可愛さ
一押しBGM「Mid afternoon」、「乙女心」



シナリオ    C+
テキスト    B
キャラクター  B+
グラフィック  B+
サウンド    A+
システム    C
エロ      A

総合     B
 
レビューは時間と気力があれば。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。